かじめやブログ

輪島朝市にて手描き衣・手焼描きカトラリーを日々生み出す女主の日記
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ BETWEENTOP日記 ≫ BETWEEN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

BETWEEN

DSC_0204_convert_20131103165914.jpg



娘の画が文化の日の展示に選んでいただきました。



実は先週約17年間連れ添った愛犬がこの世から旅立ちました。
その時は突然に・・・そして安らかに・・・


不甲斐無いのですがここ1週間画を描こうとすると手が震え
作業が進まず・・・ブログの更新も滞り・・・



娘はこの画を書く前から

『今度描く画で賞をとるから』と私に宣言。

この画は夏休みどこにも連れて行ってあげられず、夏休み明けて
家族で参加したマラソン大会後の食事風景で・・・



娘の画を見て気が付いた。

私は愛犬の死が悲しくて描けないのではなかったこと。
自分の悲しい気持ちが画に出るのが怖くて描けなかったということ。


ぬくもりの記憶


『私にも今するべきことがある』


私も娘に負けないように宣言をしたいと思います。







スポンサーサイト

Comment

旅立った者は、残された者に色んなことを置いて行ってくれますね。命に限りがあることも改めて思い知ります。喪失感の中からだこそ見えることがあります・・・。ゆっくり元気になってね・・・。息子がまたTシャツをお願いしたいそうです。近いうちに行きますね。
2013.11.15Fri 15:00 ≫ 編集
ありがとう・・・ありがとう
きろくさん>くろ、ぽち、ラブとかわいがってくれて本当にきょうこさんには感謝です。最後ね、私に病院連れて行ってと言ったラブ。初めて私に甘えてくれたん・・・なんにもしてあげれんかった。せっかく私にお願いってお願いって言ったんに・・・って。その後きっと端から見れば私なんにも変わらずおるようにみえてると思う。ただ画だけは描こうとすると悲しくなって・・・でもきょうこさんのいうとおり、残された者の今に感謝しなければって時間が過ぎてそう思えるようになってきて・・・ありがとうね。息子さんまたいつでも言ってくださいって伝えてください。
2013.11.15Fri 21:24 ≫ 編集
水平と垂直の両方を描いている。
しかも自分も参加、最高傑作やね!
2013.11.17Sun 19:41 ≫ 編集
余すところなく・・・
下道ライダーさん>この場にいた者としてこの画をみると3人の話していた声のトーンまで聞こえてきそうなくらい鮮明繊細に描いてくれていて。。。大切な一枚です。
2013.11.17Sun 23:22 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
World-Word-翻訳
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。